治療の流れ | 福岡市中央区唐人町駅すぐの歯科医院なら「まるめ歯科」

まるめ歯科クリニック

お問い合わせ

0120647182

アクセスマップ
お問い合わせ

治療の流れ

治療からカウンセリング、
そして予防メンテナンスに関わる流れをご紹介します。

① 応急処置+検査

① 応急処置+検査

問診表を記入していただき(担当)衛生士がカウンセリングを行います。
現在のお口の中のお困りの点、ご要望、今まで受けた歯科治療で嫌だったこと、既往歴など詳しくお話をお聞かせ下さい。
「痛む」「噛めない」などお困りの点は応急処置で解決いたします。
お時間があればムシ歯のチェック、歯周病(歯ぐき)の検査、レントゲン診査、必要に応じて口腔内写真、歯並びや咬み合わせを診るための歯型とりを初診時に行います。

② 治療計画の説明(カウンセリング)

② 治療計画の説明(カウンセリング)

検査結果と共に現在の問題点を説明し、治療方法・期間などの説明をします。また、これから想定されるお口の中の問題点など「ご自身の歯を残すため」に何が必要であるのかきちんと分かり易く説明いたします。
分からないことや、不安なこと、患者様のご要望も十分お聞きしながら、患者さまに最適と考えられる治療方法をご提案します。

③ 治療

③ 治療

合意していただいた治療計画に基づいて、「痛くなく」「怖くなく」「なるべく削らないように」をモットーに治療にあたります。
治療内容や進行について、その都度説明しますので安心して治療を受けていただけます。

④ お口のクリーニング

④ お口のクリーニング

かぶせ物をする前にムシ歯の再発予防や、歯ぐきの炎症を引かせるために衛生士によるプロフェッショナルクリーニングを行います。
歯磨きのポイント、日常生活の注意点や予防の重要性などもお話させて頂きます。

⑤ かぶせ物のカウンセリング

⑤ かぶせ物のカウンセリング

どのような治療方法、材料を使って治療していくか患者様に詳しく説明します。患者様が抱える不安・疑問、悩みをお聞かせ下さい。
その方にベストな解決策を一緒に見つけたいと思います。

⑥ 治療終了→予防(メインテナンス)へ

⑥ 治療終了→予防(メインテナンス)へ

治療を行った歯は決してもうムシ歯にならないわけではありません。
長期にわたって健康が維持され、良好な治療結果が得られることが私達と患者様の最終目的です。
あなたのお口と歯がいつまでも健康で快適な状態でいられるよう、院長を始めスタッフみんなでサポートします。

ページトップへ